スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「か~くん in京都」 ハイパー観光モード編(後編)

さて、遂に後編となりました。
が、ここからが地獄の始まりだった…、ぐふふ…(マテ。


16:00 清水寺
遂に着いた━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
と思わず叫びそうになりました、まじで。
300円の入場料を払い中へ。
日も少し傾いてきており、清水の舞台から見える景色は綺麗でした。
思わず落ちそうに
なってないだろぉぉぉ (♯゚Д゚)=○)Д) ゚゚ げはぁ
30分程見て周り、16:30から移動を始めました。


16:10 清水寺近くの道
今まで見てきたところでも学生がかなりの数居ましたが、清水寺の帰りにも学生さんがおりましたが、何か様子が変。
何か急いでる様子だと思っていると
「早くしないと待ち合わせ時間に間に合わないよ」
と、皆口々に言う中
「やばいよ、もう絶対間に合わないって」
などという言葉も。
皆すごい勢いでダッシュしていかれました。


17:00 三十三間堂の前
「(´・ω・`) さて、三十三間堂に行きますか」
「…、…、…、17時までだった orz 」


17:05 京都国立博物館
丁度国宝を展示するイベントが行われており、ラッキーと思いつつ入場料1300円を払い中へ。
土器から壁画、石造まで色々な物が展示されていました。
そして、メインである「源氏物語大絵巻展」へ。
博物館の入り口で「ただいま45分待ち」と書いてありましたが、確かにすごい行列が出来ておりました。
しかし、以外に並んでみると早く、20分程で入れました。
ですが、考えが甘かったです。
中にはものすごい人がおり、実は中で最前列で見るのが中に入ってから45分待ちとでもいうくらい、ものすごい人が居ました。
既に閉館まであまり時間が残っておらず、鳥獣戯画などは全く見れませんでした。
せっかくなので絵巻物が写真で載っている分厚いパンフレットを2200円で購入して後日見ましたが、今の漫画や物語にない面白さがありました。
閉館ぎりぎりの19時で退散、遂にホテルへ向かいます。


19:20 どこか
「暗くなってきて、どうみてもホテルの位置がわかりまs」
「ふざけんな~ (♯゚Д゚)=○)Д) ゚゚ ぐはぁ」
正直、足がもう限界です。


19:40 京都駅(?!)
「ホテル通り越してまs」
「ちょwおまwww」
「じゃねぇよぼけがぁぁぁ (♯゚Д゚)=○)Д) ゚゚ いや、まじすみません」
もう頭の中で一人ぼけつっこみが飛び交っております。
足は動かなく…。


20:05 ホテル
着いた━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
。・゚・(ノД`)・゚・。 迷いに迷ったけど、なんとか着きました。
部屋に入った瞬間
(o_ _)o ←こんな感じに。


約12時間歩き続けたわけですが、総行程何kmくらいですかね。
さすがに相当疲れました。
さて、これで観光モードは終了でs
と言いたいところですが、次回おまけ編をお送り致します。
お楽しみに。

>>ソル君
実はまだ続きがあるのです。
まぁ、見るなら見てくださいw

>>飛さん
その後、例のゴキブリは発見されず、未だに寝る時は恐怖心いっぱいでございます。
ちなみに、一昨日は体長15cm程の蜘蛛が気づかないうちにマウスの真横におり、思わず叫びそうになりました、というか少し叫んだw

>>雪さん
(;´Д`) さ、さすがにその選択肢はないですな。
しかし、イナゴとかを食べる地域もありますし、世界中探せばゴキブリを食べる種族もいるかも?
スポンサーサイト

コメント

緋天さんのおうちはドキドキガクガク動物ランドですか?

え、京都にマラソンしにいったんですか?w

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurenaiakatuki.blog54.fc2.com/tb.php/18-0c5e9dc0

-

管理人の承認後に表示されます
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。